人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

続×7 私をバルデシオンアーセナルに連れてって

FF14-冒険日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
現在のエオルゼア冒険譚

過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。
やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。

前回のおはなし
続×6 私をバルデシオンアーセナルに連れてって
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のおはなしそれから一週間。ぴっぴは島流し...

突然ですがリアルな話をしてもよろしいか?

昔、私の知人がですね、
富士山五合目まで観光に行ったんですね。

富士山五合目のドライブインみたいなところは
もうそこからちょっと歩くと
六合目に向かう登山道があるんです。

折角だからちょっと登ってみようとなったらしく、
女子二人、サンダル履きで六合目まで登ったらしい…。

季節は夏だった。

見知らぬおじさんに
「お姉ちゃんたちすげぇな!(°Д°)」
って言われたとか…。

富士山をなめるな!(°Д°)

というのをぴっぴは思い出していた。

DCトラベルでやってきたエレメンタルのエウレカで
運良く二度目のBAに突入出来たのだった。

その先での会話である。

「オーウェンって何ですか?」

ん(-ω- ?)

きっとFF14そのものを最近始めたばかりなのかもしれない。
バルデシオンアーセナルの怖さを知らずに
やってきたのだろう。

それは富士山をサンダルで登るようなものだ。

「いちからか?いちからせつめいしないとダメか?」

ぴっぴはやんだに対するよつばの気持ちがわかった気がした。

結局、二度目のBAも
3ボスの手前で解散となったのである。

クリアは出来なかったが、
2ボスまでの経験を死なずに二度出来たのは
逆に良かったかもしれない。

お陰で手袋をBA用に新調し強化することが出来たのだから。

とはいえ、クリアは…
いや、この先はいつになったら進めるのだろうか…。

こうして
バルデシオンアーセナルを始めて
一週間が過ぎた土曜の夜は
終わりを告げるのだった。

続×8 私をバルデシオンアーセナルに連れてって
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のおはなし ー翌日ー日曜日夕方ースキルを...

コメント

タイトルとURLをコピーしました