人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

7話(中編):死者の宮殿ソロ攻略編(察し)死者Q汝リベンジャーズ(141F~150F)

FF14-冒険日記
スポンサーリンク
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
スポンサーリンク
【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり
スポンサーリンク
【dアニメストア】5,300作品以上のアニメ見放題サービス dアニメストア!31日間無料・月額税込550円!
現在のエオルゼア冒険譚

過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。
やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。

前回のお話
7話(前編):死者の宮殿ソロ攻略編(察し)死者Q汝リベンジャーズ(141F~)
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のお話頭がキンキンする!目の奥がギンギンする!!それがぴっぴの今回の攻略...

ピンチである!
ピンッからのピンチである!(≧∇≦)

焦る中、形態変化を使用する!
焦っているから連打する!

まだか!?まだか!?
魔土器は使用するモーションがある分、
即座に効果が発動するわけではない。

連打したことで形態変化を余計にひとつ消費することになった(°Д°)

ぴっぴはパニックを起こしていた。

ニワトリやカッパに変化した5体以上の敵を前にしても
そのパニックは収まらない。

自身で倒すイメージを構築出来なかったぴっぴは
なけなしのマンティコアを割ったのだった…。

こんなことがあってから
その先もドラゴンやらサキュバスやらが蠢くモンスターハウスを
越えてようやくボスにたどり着いたぴっぴは
満身創痍だったのである。

頭がキンキンする!

残り時間は10分と少ししかなかった。

考える暇もなくボスに突っこんでいく!

戦闘は単調な攻撃パターンなのだが、
途中に沸くゾンビを倒さなければならない。

ゾンビは一発ないし二発で倒せるからいいが
さらに召喚されたメイドも倒さないといけない。

メイドは倒さないとボスに吸収されてボスのHPが回復するのだ。

しかし、メイドはゾンビのように柔らかくなく、
しかも攻撃を避けながらとなると火力を上手く出せないぴっぴには倒すのが難しかった。

何故ならば当然ながら敵のオートアタックは避けられるものではなく
その一撃も痛い。

メイドを倒すのは諦めよう…

自身を回復しながらの戦闘は熾烈を極めたのだった。

7話(後編):死者の宮殿ソロ攻略編(察し)死者Q汝リベンジャーズ(150F)
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のお話定期的に召喚するメイドを取り込んでいくボスのHPは中々思うように減...

コメント

タイトルとURLをコピーしました