人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

ソロぼっちならフェイスのレベル上げしましょ(FF14)

FF14-冒険日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
現在のエオルゼア冒険譚

過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。
やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。

前回のお話
ダンスを踊るように避ける(FF14)被弾しない回避術?
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のお話冒険者ぴっぴの朝は早い。目覚ましタ...

【むむむ】

メインストーリーのダンジョンを
メインストーリーのボッチシステムでクリアしたぴっぴは動揺を隠せない。

エキルレに行くにも
対象のもう1つのダンジョンの記憶もなく
また、今クリアしたばかりのダンジョンも
既に記憶がなかった(;´д`)

だから、コソ練をしようと
フェイスで行こうとしたのだが…

むむむ…( ゚ε゚;)

フェイスのレベルが足りない…
つまり…
コソ練に行けない…

こうしてぴっぴは泣く泣くフェイスメンバーのレベル上げを
始めたのだった。

だがしかし!
何故かフェイスのレベルが88あったので
少し気が楽になったのである。

ここまで上げておいた過去の自分を褒めてあげたい。

もちろん、上げた記憶はない…。

はい、というわけでですね、
本日はフェイスを使おうという話です。

ストーリーを進めながらならば
適正ダンジョンはストーリーの流れに沿って
NPCとパーティーを組んで攻略が出来ます。

お!ソロで進めるじゃない(≧∇≦)

と、そのままの勢いでどんどんストーリーを進めていきますと、
ぴっぴちゃんのように後々改めてフェイスを使って
ダンジョンへ行こうとしても
フェイスのレベルが上がってなくて
行きたいダンジョンに行けない!
なんてことになるのです。

ストーリーとフェイスは別物なんですねぇ。

これが令和の孔明の罠(吉田直樹の罠)です。

なのでフェイスは時々暇を見て上げて起きましょう♪

もちろん攻略時間は生身の人と行った方が早いですけど
パーティーを組むまでの時間を考えると
場所によってはフェイスの方が早いです。

またダンジョンの宝箱も一人占め!

苦手なジョブの練習もこっそりと出来ます。

「ぴっぴちゃん、タンク上手いじゃん!」

なんてフレさんにモテモテになる日も来るかもしれませんよ!
(フレさんが居ませんが・・)

なので初心者で且つぼっち気質な人にこそ
フェイスはオススメです♪

ちなみにフェイスは
メニュー開いて真ん中くらいのタグの中にありますよ。
初耳と言う人は探してみよう♪

(FF14)夢のマイホームを手に入れよう!
現在のエオルゼア冒険譚過去振り返りシリーズの時を経て 【現在に至ったぴっぴの冒険譚】。やっぱり、役に立ったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です。前回のお話プロローグ2023年1月。それは突...

コメント

タイトルとURLをコピーしました