人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

グルメ番組!?食レポ「ダンジョン飯」1話以降感想

スポンサーリンク
◆本ページはプロモーションが含まれています◆
Featured Video Play Iconおすすめアニメ
スポンサーリンク
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
スポンサーリンク
【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり
スポンサーリンク
【dアニメストア】5,300作品以上のアニメ見放題サービス dアニメストア!31日間無料・月額税込550円!
スポンサーリンク

1話 今日のダンジョン飯は冒険者 By レッドドラゴン

私知ってるよ!
ダンジョン飯っていうのはさ、
よく言うアレでしょ。

「床が美味しいです!!ぺろぺろ!」

私のサイトに相応しい床ぺろの物語に違いありません!

では見てみよう♪

ん!?
ドルアーガの塔の冒頭みたい。

これが私の第一印象です。

そして敗北するパーティ。

やっぱり床ぺろしてるじゃないですかぁ~
やだぁ(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

そして視聴完了♪

なるほど!
ドルアーガの塔じゃないですかぁ~やだぁ(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

だってあっちもパーティで最奥を目指すし
レッドドラゴン出てくるし…
触手に絡まれる。
(ていうか美味しんぼ!?中華一番!?翔太の寿司!?)

何より!

ドルアーガの塔も食事は現地調達なのだ!

まぁこれほど詳しくは描写してませんけども。

でもダンジョン攻略ってのはそもそもこういうものなんだと思います。
食事は持ち込んでも数日しか保たないでしょう。

だから現地調達になるのは必然なのだ。

トルネコだってシレンだって
落ちてるパンやおにぎりを拾って食べるのだ。
ちょっと違うか(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

ダンジョン飯見てたら冒険したくなりました。

あなたもですか?

私は思いましたよ?
予約していて良かったなって。

何をって?

風来のシレン6、1月25日発売です♪

スポンサーリンク

2話 バシリスクってこんなんだっけ?

体がニワトリで尾がヘビ。
逆らしいけど、そんなことはどうでもいいのです。

普通に美味しそう。

魔物とはいえ鶏肉ですもの。
ヘビは食べたことないけれど
同じ爬虫類のカエルなんかは鶏肉みたいな味なんでしょ?

ヘビも似たような味なのかも!?

でも美味しそうと思うのは早計かもしれません。

何故ならバシリスクは人間を襲った。
つまり肉食なのです。

私聞いたことあります!

肉食獣の肉は不味いと!

例えばライオンとかね。
確かに言われてみれば食肉になっている動物は
基本的に草食なのです。

つまり美味いか不味いかは食べてるものによるのかもしれません。

魔物の中にも草食系の魔物がいたなら
そいつは美味いかも!!

ていうか草食系の魔物とは…?(⁠ ⁠≧⁠Д⁠≦⁠)

マンドラゴラは耳栓して引っこ抜くんじゃなかったっけ??

正解は今夜放送のハリポタで♪

※エルフちゃんはホグワーツ出身ではないってことね。

◆ダンジョン飯 1巻~ 
日本最大級のコミック専門サイト【漫画全巻ドットコム】
スポンサーリンク

3話 鎧食えるかな?

昔、会社の先輩と食事しながら
昔の人はすごいよね、って会話をしました。

誰もが一度は思うと思います。

ナマコやら納豆やら最初に食べた人がいるんです。
そして、これは食べられる!と発見した人が。

昔の食糧事情では飢えて死ぬことより
取り敢えず口に何でもいいから入れることを
優先した結果なのかもしれません。

なので中には本当に毒や食中毒で亡くなった人も
いることでしょう。

私達の今の食生活というのはそういう事を経た結果なんです。

いただきます、というのは命をいただくからと言われてますけど
ある意味で先人たちが切り開いた食事に感謝する
ということでもあるのかもしれません。

ってことで、
カキじゃん!!

牡蠣などの貝もなかなか最初は勇気がいるのかなって。

ライオスはそういう人類初の偉業を達成したのです。

鎧食えないかな?

この考えが奇人であることには違いないですので
もしかすると、納豆やらナマコを最初に食べた人も
飢えに耐えかねたのではなくて
ライオスような奇人だったのかもしれません。

スポンサーリンク

4話 ダンジョン(地下)で野菜は育つのか?

同じ畑に続けて同じ野菜は育たないんだぞ。
っていうのをちゃんとアニメの中で語ってる。
凄い!

まぁ私も家庭菜園やるようになってから知ったことので
知らなかったらセンシの台詞はスルーしてたかもね。

ゴーレムを管理することで魔物の生態系を保っているとか
トイレの管理の話とかよく考えられてる…。

感心すると私の中のカニが出てきちゃうよ。

確かに!!

ほらね。

今までダンジョンを探索する物語はいくつもあったけれど
こういう裏側をテーマにした話は覚えがない。

原作者はダンジョンへの考察が深いのかもしれない。
食材はそのうちのひとつに過ぎないのかも。

ただひとつ気になったのは…
ここ地下ダンジョンよね?

キャベツも人参もじゃがいももお日様の光無くして
育たないと思うのだけれど…?

つまりあれはキャベツや人参やじゃがいもに似た何かに違いない。

マルシルは地上で食べていた野菜と同じ物という認識で
今回はまともな食材だ!と喜んでいたと思うけど
やっぱり違うのかもしれません。

私もそう思って見てましたけど。

真相は語られていない。
気付いたらゾッとする仕掛けだとしたら
さすがダンジョン飯としか言えません。

◆ゴーレムって硬いイメージ。例えるなら役所の人みたいな?(は?
スポンサーリンク

5話 食欲旺盛なやつはパーティに入れるな

灰と幻想のグリムガル始まった。
冒険に夢と希望を抱く駆け出しの若者パーティは
冒険に慣れた頃が一番危ない。

何でもそうか(⁠・⁠∀⁠・⁠)

彼らは全滅したのだった。

全滅の原因には金品の分配によるいざこざがあるらしい。

彼らの場合はどうだろうか。

彼らは深層に潜るために7日分の食料を準備した。

ん?

んんん?

一人おデブちゃんが居ますね。

彼女はきっと責められるだろう。

なんであんたばっかり沢山食べるのよ!!

朝になると食料が減っているんだけどあんたでしょ!!

だってお腹が空くんだから仕方ないでしょ!!

憤慨したおデブちゃんの暴走によりパーティは壊滅したのだ。

と思ったら金銀財宝に擬態した虫にやられて
全滅したのでした。

ということで今回は昆虫食です。
コインの形している虫の料理はコインのままなんだね。

コインチョコなんていう食べ物もあるので
きっと美味しいに違いない。

ムカデはこんな味かな?

4話ともなると出てくる料理の味を想像するようになりました。

今回の料理は…
ハンバーガーのバンズが美味しかったです。

ちなみにBパート。
今はドラゴンのお腹の中在住の妹ちゃん。

彼女もちょっと・・ふくよか!?

ドラゴンに食べられたのが兄の方では無かったのは
きっとそういうことなんだと思った次第です。

スポンサーリンク

6話 ミミックの中身はじめて見た

風呂敷を広げるってこういうことなんだなぁ。
違うか(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

Aパートは絵画に潜る話。
この発想は中々凄い!
あんまり考えたこと無かったけれど
漫画家さんあるあるなのかもしれない。

漫画描いていて、この世界に潜れたら?
みたいな?
美術館の人もそうかも。

あー、それ行ったらナイト・ミュージアムなんかは
そういう話なのかも。

絵画に入ったら
外にいるマルシルたちの視点で
ライオスが増えた絵画に変わっているのを見て
何やってるのよ!

っていうギャグなのかと思ってたんですけどね。

そんシーンは無くて、
絵画で描かれた世界を現実として体験する話。

食べたものも外に出たら無くなるのでは?

案の定そうでした(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

Bパートはチルチャックの話。

こちらは小部屋に閉じ込められたチルチャックが
脱出に奮闘する。

Aパートは絵画、Bパートは小部屋。

小さなスペースで巻き起こるあれこれを
広げてるところに感心してしまった(⁠ ⁠╹⁠▽⁠╹⁠ ⁠)

ていうかミミックって中身はエビだったのね。
エビというかヤドカリみたいなやつなのね。

だとしたら普通に美味しそうだけど(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

そしてあのコインの虫とミミックと宝箱の関係性…。

これはもう見事としか言いようがない。

この作者さんの発想力に脱帽です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました