人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

文鳥好きな人におすすめ?「佐々木とピーちゃん」1話〜感想

スポンサーリンク
◆本ページはプロモーションが含まれています◆
Featured Video Play Iconおすすめアニメ
スポンサーリンク
エンタメ・アニメが見放題!【DMM TV(DMMプレミアム会員登録)】 *SEO用
スポンサーリンク
【U-NEXT ユーネクスト】※商品リンクあり
スポンサーリンク
【dアニメストア】5,300作品以上のアニメ見放題サービス dアニメストア!31日間無料・月額税込550円!
スポンサーリンク

1話 杉田さんの語りが無職転生

我が家にはインコがいる。
名をぴーちゃんという。

小鳥の名前、ぴーちゃんにしがちぃ〜。

でも佐々木とぴーちゃんのぴーちゃんは
佐々木さんが名付けたわけではなくて
本名からなのよね。

我が家のぴーちゃんも本名があるのだけどね。
ぴーちゃんと呼べるように付けた本名がね。

結果的にお互いにぴーちゃんですけど
名前なの経緯が真逆っていうね。

私が文鳥に名前つけるなら
ぶんちゃんになりますけど。

真名は菅原文太とします。

動物病院の診察券は佐々木菅原文太となるのです。

佐々木とぶんちゃんでは、
ぶんちゃんは牛肉が食いたいじゃけぇのぅ〜と喋ります。

てなわけで小鳥好きにはたまらない作品です。

おやおや?
文鳥は足の指は前に3本!?
これは正しいですか??

何故こんな疑問を持ったかと言うと
セキセイインコは前に2本、後ろに2本だからです。

早速インターネッツで調べてみたら
文鳥は前に3本で正しいみたいですね。

小鳥好きは気になってしまうのですよ。

でもこれでひとつ知識が増えました。

物語の方も中々面白い。

異世界に現世の商品を輸出して金を稼ぐ。

はい、これ恐らく重罪です!!
これは異世界の社会バランスを壊します。

これをしてはいけない理由について細かくは
本好きの下剋上を読むなり見るなりしましょう♪

ということから佐々木さんはこの先碌な目に合わないのではないでしょうか?

なんて思っていたら早速厄介な組織に引き込まれてしまいた。
怪しげな上司…。
悪役ムーヴをしているところを見ると
もしかすると悪い人では無いのかもしれません。

本当に怪しい人物は…。
後輩だね!!
私にはわかりますから!!
彼はきっとこの先のキーマンです。

佐々木さんは能力を得たことで生活が一変してしまいました。
やはり能力のある人というのは自然と多忙になるものなのでしょうか?

テンポも良くてとても面白かったので
視聴継続したいと思います。

ていうか、キャスト…。
佐々木だらけなんだけど(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

◆佐々木とピーちゃん 1巻~
日本最大級のコミック専門サイト【漫画全巻ドットコム】
スポンサーリンク

2話 サラリーマンの折衝能力

相棒を置いていけません!!

佐々木ぃ〜(*ノェノ)キャー

みたいな?
星崎さんオチてしまったのかしら。

オープニングを見ると佐々木さんはもしや…
モテモテおじさんに!?
そういう展開なのかしら?

オープニングと言えば文鳥のぴーちゃんが可愛い♪

先週はこの可愛さにやられましたけども
一週間過ぎて冷静に見てみると
小鳥警備隊がやって来そうなシーンが盛り沢山じゃないですかぁ(⁠ʘ⁠ᗩ⁠ʘ⁠’⁠)

肉を食うのは言語道断というか
あり得なさ過ぎてフィクションというか
ファンタジーなんですけども
肩に乗せて外出するな!!

というシュババババって走ってくる警備隊の足音が聞こえて来そうです。

大きい鳥に襲われるだとか
驚いて逃げていくとか。
だから肩に乗せて外出は虐待だ!
みたいな。

確かにそうですがこのぴーちゃんは魔法使いなのだよ?
防御魔法を展開しているので問題ないです(⁠と思う)。

さて今週の異能バトルシーンは何となくですが
超電磁砲(レールガン)を想起しました。
佐々木さんはもう少し御坂美琴のように使い方への工夫が必要かもしれません。

ですが、サラリーマンらしい戦闘(交渉術)は流石!
ある意味で異能?なのかも(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

今週は隣のヤンデレさん?出てきませんでした。
星崎さんも女子高生ということですし
この先が不穏です。

※ファンタジーな部分で不穏になりたい…

スポンサーリンク

3話 商社で勝者

今回は佐々木さんの本領発揮が見れた…のか?

魔法使いとなり異世界へ空間移動するまでの
能力を身に着けた佐々木さんだけれど
今回は商品を買い付けるにあたり
元商社マンとしての経験を生かした交渉術により
取引を成功させるのであった!

商会と商人としての交渉。

腹の探り合いからの求める結果に繋ぐ流れ。

こ、これは…。

狼と香辛料だァ〜〜ー!

待ち遠しいですね、狼と香辛料。
4月からリニューアルされて放映予定です。
楽しみです♪

さて、それはさておき
今回見ていてふと疑問に思いました。

そういえば佐々木さんが訪れる異世界と
こっちの現実世界では時間の流れが違うとか
先週くらいに話があったと思います。

あっちの1日がこっちの5分とかでしたっけ?

どうも見ているとあっちで数日過ごしても
こっちではそんなに時間過ぎていないという描写はされているのだけれど
こっちで1日過ごしてからあっちへ行っても
同じ時間くらいしか過ぎていないように見えるのよ?

あっちの世界から見た佐々木さんは
ひと月に一回来てるくらいな感じで時間経過してるんでしょうか?

そのあたりがちょっと謎ですね。

そしてあの執事は…内通者みたいな存在なのか…。

ミステリー要素を残してまた来週(⁠ノ⁠◕⁠ヮ⁠◕⁠)⁠ノ⁠*⁠.⁠✧

◆躍動感があってとてもイイ。値段もお手頃。
スポンサーリンク

4話 ハンドパワー

も、もしや…あなた様は星の賢者様ではありませんか?

何故そう思う?

だってぇ〜瞳に星があるしぃ〜
何より一番目立つお腹に大きな星ってぇ〜
主張しすぎで受けるんですけど!

とは言いませんでしたが
どれだけ星の好きなんだって。
湘南爆走族かな!?

いや令和だから推しの子か。

黒幕はやっぱり執事でした。

怪しい人物っていうのは大抵身近にいるもんですね。

さて、今週も現代パートありませんでした。
現代の方はどうなってるのかな??

あと佐々木さんは人ならざる力を持ちすぎたことの
反動が心配です。

もう完全にハンドパワーの使い手になってました。

キテマスキテマス…キマクリマクッテマス!

と言いながら両手の平から電撃を飛ばす。
ミスターササックです。

ネタ元のミスターマリックも
一世を風靡して莫大な富を得た一方で
娘がグレてしまいました。

良いことがある分、悪いこともあるのです。

そうこれが反動。

反動パワーなんです。

(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

佐々木さんに幸あらんことを♪

◆もしかして星の賢者って・・
スポンサーリンク

5話 魔法少女!?

欲張りセットかよっ!(⁠≧⁠▽⁠≦⁠)

現実世界の異能バトルだけだったなら
それはとある魔術の禁書目録とか超電磁砲です。

そこに異世界転生を足してるだけでも欲張りなのに
更にまどか☆マギカまで出てきました。

これを欲張りセットと言わずして何といいますか!

この作者さんはきっと蒼穹のカルマでも読んだのではないかしら?

私はそんなにライトノベルに詳しくないし
読んだ物も少ないけれど
蒼穹のカルマって結構な欲張りセットだったのを覚えています。
それでいてちゃんと面白かったのだけどね。
アニメ化はされてません。
その次の作品が遂にアニメ化されたわけですが
私はそっちはあんまり刺さりませんでした。

それはさておき魔法少女って
もしかしてお隣さんてことは無いですか?

声が違うけどね。

お隣さんは鬼頭明里で魔法少女は水瀬いのりですから。

でも二人に共通点あるじゃないですか。

貧乏っていう…(TдT)カナシイ

実のところ魔法少女が貧乏なのかはわからないけれど
食べ物に困ってるらしいからね。

二人はつまり別人格なのですよ!!

入れ替わっている時の記憶が無いんです。

と…深読みさせといてやっぱり無関係で別人でした。

っていうパターンもあるのよね~。
どっちかなぁ。

この欲張りセットの行く末は
もしかすると異世界との融合っていうことも
有りそうな気がしないでもありません。

欲張りセットはどこまでも欲張りだからこそ
欲張りセットと言うのですから。

スポンサーリンク

6話 大空直美

二人静が仲間になった!?

彼女の一番の魅力はどこでしょうか?
はい!

声です。

大空直美です。

二人静さんはどうも完璧な人のように見えます。
しかし、大空直美が声を当ててあるのであれば
もしかするとこの先ポンコツな展開…ありますかー?

あの堅物な雰囲気の課長の変な一面が今回見れたやけですから
そういう展開も期待出来るのでは?

期待したいと思います。

今週の感想は短いのだ。

◆大空直美と言えば。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました