人生、七転び八起 最後に起きてたらいいんじゃないかな ~ FF14を遊びながらサイトを育成していく雑記ブログ ~

初心者幻術士は、ヒーラー系呪術士として大成した!

FF14-冒険日記
スポンサーリンク
スポンサーリンク
昔のエオルゼア振り返りシリーズのコンセプト

・ベテラン冒険者さんには、酒のつまみに昔話として。
・現役初心者さんには、自身の冒険のヒントや励みに・・
・FF14を知らない人には、妄想の一助と。。興味を持っていただければ・・
 (FF14は、フリートライアル(無料)で体験もできまぁ~す)
役になったり立たなかったり、つまらなかったり寒かったりする日記です

前回のお話
初心者幻術士は呪術士に転職し、そして挫折した
昔のエオルゼア振り返りシリーズのコンセプト・ベテラン冒険者さんには、酒のつまみに昔話として。・現役初心者さんには、自身の冒険のヒントや励みに・・・FF14を知らない人には、妄想の一助と。。興味を持っていただければ・・ (FF14は、フリ...

これはぴっぴの過去の記憶…
視える力により8年前のエオルゼアを振り返る

 
場所はカッパーベルへと移っていた。
舞い戻ったというべきだろうか。

ここでもまだ迅速魔を手に入れるべく呪術士をやっていた。

幻術士の動きには少しは慣れたようで
その影響で戦闘中にはパーティーリストに目がいってしまうらしい。

ヒーラー視点で言えば実に良いことだとぴっぴは思った。

記録の続きを視るまでは。

過去をもう少し視ていくと…
カッパーベルのラスボス戦でケアルを飛ばす姿があった。

え?

当時の呪術士は「ケアル」が使えたのだ。
幻術士で覚えたからだろうか。

驚いたのはそこではない。
そのケアルは緊急的に自分に掛けていたのではなく
味方へと飛ばされていた
のだった。

そう。
この時のぴっぴは名ばかり呪術士。
中身はヒーラーだったのである!!

その結果、記録にはこうあった。

ラスボスの雑魚が8匹くらい沸いた!
と。

な、なんだってー\(゜ロ\)(/ロ゜)/
(今は雑魚を無視しする方が当たり前だけれど沸くのは精々2~3匹です)

たくさん沸きすぎたからここぞとばかりにスリプル(範囲睡眠)を掛けたら
レジストされたともあった!

ちょ(≧▽≦)

こんなんでも何とかクリア出来たらしい。
もしかしたら全滅したのかもしれないが
それは記録には無かった。

仲の良い上手いLSメンバーと行っていたようだから
何とかなった
のだろう…

記憶を覗き終えたぴっぴは過去の自分の姿に軽くめまいを感じたのだった…

今の自分の存在をも忘れさせる強烈なエピソードに
つい過去の自分の先を思いやる。

大丈夫か?コイツ・・・
(コイツの未来が今の自分であることを棚において・)
  

この先どんな冒険をしたのだろうか…

またの機会にでも。
  

ーあとがきー

昔の日記読み返したら
雑魚がたくさん沸いてあたふたしてたことが書いてあったのだけれど
それを読んだ瞬間にその時の映像が頭のなかで蘇りました。
ちゃんと覚えているもんだね!(忘れてたけど・・

光の球に衝撃を受け、人体召喚術が盛んに行われていた
昔のエオルゼア振り返りシリーズのコンセプト・ベテラン冒険者さんには、酒のつまみに昔話として。・現役初心者さんには、自身の冒険のヒントや励みに・・・FF14を知らない人には、妄想の一助と。。興味を持っていただければ・・ (FF14は、フリ...

ほかの記事(日記)が気になったなら・・  
投稿記事一覧まとめ | 今日も床ぺろ (pippi-yukapero.net)

コメント

タイトルとURLをコピーしました